「アーカイブ×スペドラ」第3回 ~space×drama2005

スペースドラマ回顧録

スペースドラマ 【中の人】が綴るリレーブログ「アーカイブ×スペドラ」の第3回は2005年。

応募数は12劇団と前年なみ。しかし、5劇団を選ぶのは毎回シビア。この年は特に難しかった印象がある。しかも、仏壇観音びらきという劇団が応募。“名前だけで不参加にしたと言われるかも”の悩みも抱えていた。

制作会議中にはムカデが出た。しかし、そんなことはものともせず、毎回熱い議論が続いて挑戦的な新企画が続出した。代表格は今も続くリレーブログ。今なら当然だけど、当時はかなり先進的取組みだったと思う。熱いと言えば特攻舞台Baku‐団。いきなり“チャンピオンベルトを獲りに来た”を宣言した。三者協働プロデュースを優秀劇団と初めて使ったのは鹿殺しだけど、定着させたのはBaku‐団できまり。でも、主催者サイドの制作体制が少しガタガタしたこの時期を支えてくれたのも彼らでした、ありがとう。

その特攻舞台Baku‐団に“すごく良かったので来年も”と伝えると、“では、なんでチャンピオンでないのだ!”と詰め寄られて大弱り。選考で彼らが本当に困らせてくれるのは3年後なのだが、それはまた、別のお話。

(應典院寺町倶楽部会長 西島宏)

應典院舞台芸術祭space×drama2005 参加劇団

満月動物園 『赤色レンズ 光の三部作-赤』 8月27日(土)~8月28日(日)
隕石少年トースター 『新番組!』 7月12日(火)~7月13日(水)
ネコノハナ劇場 『モグル』 7月26日(火)~7月27日(水)
特攻舞台Baku-団 『絶望プゥール』 8月2日(火)~8月3日(水)
仏団観音びらき 『女殺駄目男地獄(おんなごろしだめんずじごく)』 8月9日(火)~8月10日(水)
劇団製造迷夢 『ピース』 8月16日(火)~8月17日(水)

◆三者協働プロデュース劇団(優秀劇団)選出:隕石少年トースター

【中の人】が振り返るスペースドラマ14年!

スペースドラマ【中の人】が綴るリレーブログ企画「アーカイブ×スペドラ」は、スペースドラマを主催してきた應典院寺町倶楽部会長 西島宏、元事務局 城田邦生、事務局 森山博仁の3名が執筆。スペースドラマ14年間を1年ずつ、【中の人】が振り返っていく連載企画です。

次回、第4回は3月16日公開予定。2006年を城田邦生が振り返ります。

「アーカイブ×スペドラ」の一覧はコチラ

「space×drama (スペースドラマ)」に所縁のある人たちによる、「アワーエイジ・アワーステイジ」と題した鼎談形式でのトークイベントを連続10回に渡ってWEB配信中! アーカイブもご覧いただけます!

WEB鼎談「アワーエイジ・アワーステイジ」の配信予定とアーカイブの一覧はコチラ